ガジェット

【LGgramレビュー】軽くて薄いパソコンを1年超使ってみました

LGgramを実際に使ってみたメリット・デメリットをまとめてみました。

この記事はこんな人におすすめ

  • LGgramのパソコンが気になっている
  • 耐久性・軽量とか持ち運び便利そう
  • 韓国ブランドだけどどうですか?

軽量と持ち運びのしやすいパソコンを探していたら

LGgramにたどり着く人が多いと思います。

私も気になる点はいくつかあったのですが、

持ち運び+大画面が気になったので購入して1年超が経過したので

使用感をレビューしてみます。

LGgram公式ページはこちら

【LGgramレビュー】軽くて薄いパソコンを1年超使ってみました

購入した理由

実際に購入したLGgram

今回実際に購入したLGgramは以下のスペックです。

型番:LG gram 15Z980-GA55J

CPU:第8世代 インテル Core i5 8250U(Kaby Lake Refresh)1.6GHz/4コア

CPUスコア:7633

メモリ:8GB

ストレージ容量:SSD:256GB

OS:Windows 10 Home 64bit

画面サイズ:15.6インチ

重量:1.095kg

指紋認証が付いた最新の機種はこちら

購入の決め手になったところ

本体の重量が1kg

携帯するのに苦にならない重量は1.3kg以下と言われています。

この機種は最新機種でも1.1kgなので一昔前のずっしり感を感じません。

バッテリー駆動時間が長い

バッテリー駆動時間が最大22.5時間となっています。

パソコンスペックのバッテリー稼働時間は、

wifiに繋いだり複数のタスクを同時進行させると

どこのメーカーも実働時間は半分くらいになりますが、

このバッテリー駆動時間だと半分の時間になったとしても

勤務時間(8時間)は余裕で持つのでバッテリーの持ち運びが必要ありません。

テンキーが付いている

仕事柄データ入力が多い仕事なので今までモバイルパソコンを

持ち運ぶときはテンキーを別に持ち歩いていました。

鞄の中からゴソゴソ出す必要がなくなったのは助かりました。

画面が15.6インチ!

モバイルパソコンは13インチが主流で

LGgramの前は12インチのパソコンを使っていたのですが

がっつり外で仕事をするときに、

複数ファイルを開く仕事だと画面が狭くて作業し辛かったので

大画面も購入の決め手になりました。

購入するにあたって気になったところ

耐久性

購入前に気になったのは耐久性です。

過去にLG製品をスマホ等で使ったことがありますが使用上気になる不具合もあったので、

16.8mmと薄くて・1kgと軽くて・15.6インチの平面というスペックは

簡単に折れそうで心配でした。

最後は公式ホームページの強そうな耐久性試験をクリアしている文言を信じて

購入に至りました。

米国国防総省の厳しい耐久性試験をクリア

厳しい環境下での使用を想定した米国国防総省「MIL-STD-810G」準拠のテストをクリアしています。ーLGgram公式ホームページより

グレア(光沢)画面

グレア画面はメリットとして以下のことがあり

画面の色が鮮やかで、黒が引き締まってコントラストが高い。

静止画や映像がとてもキレイに見えるーEIZO株式会社HP

一方、デメリットとしては映り込みが激しいイメージがあり

長時間データを扱う仕事をしているので購入を踏みとどまった一因となりました。

購入した後感じたところ

メリット

購入の決め手になった4点

購入の決め手になった点は購入後も大満足することができる4点になりました。

  • 本体の重量が1kg
  • バッテリー駆動時間が長い
  • テンキーが付いている
  • 画面が15.6インチ!

事務所出勤でプライベートパソコンが必要か迷うときも

「とりあえず持っていこう」と思える手軽さでした。

バッテリー駆動時間が長いので

バッテリーを持ち歩く必要が無かったのもストレスが無く魅力的でした。

購入するのに気になっていた点2つ

  • 耐久性について

最初の半年はほぼ毎日持ち運び1年超えた今でも

月数回は鞄に入れて自転車移動等していますが、

今のところ外枠・ディスプレイどちらもほぼ使用感なしで使えています。

大きな衝撃を受けることもなかったですが

日常使いだと問題なく使えています。

  • グレア(光沢)仕様について

グレア使用のパソコンは今まで使用したことがなかったので、

この懸念点も作業中に自分の顔が映り込んだら嫌だな~と思っていましたが

普段作業する分(Excel画面・インターネットの画面)

だと映り込みは気になりません。

↑新発見だったので、気になる人に伝わってほしい部分です

ただ、暗い画面やシャットダウンした場合だと自分の真顔はしっかり映ります。

↑この部分も認識しておいて欲しい点です

デメリット

実際に購入してみて気になったこと

購入前に懸念していた点はクリアしたLGgramですが、

実際に購入したあと気になった点も2つ出てきました。

  • 大きさ

15.6インチの画面+テンキーが付いていることもあり

薄くて軽いですが、大きいです。

A4ファイルがぴったり入るかばんには入りません。

大きい鞄を持っていれば問題ないですが、

持ち運びを重視する人は手持ちの鞄のサイズと

パソコンのサイズは必ず照らし合わせてください。

意外と入らないかも…

  • マウスパッド

これは個人的に触り方が悪かったかもしれないですが、

マウスパッドが予想しないときに作動して

あれれ?と思うことが何回かありました。

上手く付き合いきれなかったので、早々にワイヤレスマウスに買い替えました。

まとめ

おすすめできるパソコンか?

全体的に満足できるパソコンです!

特におすすめできる人は

軽量・持ち運び・バッテリー重視するwindowsパソコンを求めている人です。

私は大量にタブを開きながらブログを書いたりTwitterを開いたりすることが多いのですが

今までそれで落ちたことはありません。

パソコン市場の中でメジャーなメーカーではありませんが、
気になる人はぜひ一緒にLGライフを送ってみましょう