趣味

自宅待機の過ごし方~タブレット・スマホ編~

この記事はこんな人にオススメ

  • 急に自宅待機になったけど暇すぎて困っている
  • 自粛要請で会社からも家からも外出するのを禁止されている
  • 時間がもったいないので何かしたい

自宅待機の過ごし方~タブレット・スマホ編~

急な自宅待機で暇で暇で仕方ないときってありますよね。

外にも出れないし、中で何かするのも面倒くさくて困っているときもあると思います。

そんな方へオススメの過ごし方を紹介します。

オススメの過ごし方は電子書籍!

電子書籍での読書がオススメな理由

電子書籍での読書がオススメな理由としては

  • ネットより著名な人の体験談を読むことができる
  • パソコンやタブレット・携帯があれば気軽に始められる
  • 気になるところに付箋を引いて、あとで気軽に読み返せる
  • 図書館や本屋へ行く手間が省ける(外出しなくて良い)
  • 無料で読める本もある。
  • マンガもある
  • 動画より通信容量を消費しない(月間でギガバイトの制限がある人にオススメ)

が挙げられます。

特にオススメな点は

  • 気になるところに付箋を引いて、あとで気軽に読み返せる
  • マンガもあることです。

松本ぷりっつさんの「ぷりっつさんち」↓


ぷりっつさんち 1

これも1~5巻までkindle unlimitedで読めます!(20/04/08時点)

※ラインナップは予告なく変わる場合があります。

Kindle Unlimitedが特にオススメ

私はkindle unlimitedが特に好きで使っています。

好きな点は

  1. 30日の無料体験期間がある
  2. 雑誌も読める
  3. 消費するデータ容量が動画より少ない

ことが挙げられます。

1.30日の無料体験期間は、登録した瞬間からkindle unlimitedを読むことができます。

検索機能の中に「kindle unlimited」だけを選んで検索することも出来るので

簡単に読みたい本を探せます。

無料期間終了後は月額980円かかります。

無料でなくても暇つぶしには十分なラインナップが揃っていると感じているので、継続中です。

2.の雑誌が読める点は、「Mac Fan」というApple製品に特化した雑誌もkindle unlimitedの対象商品です。

他にも雑誌カテゴリの本の上にkindle unlimitedのマークがあるものは全て対象になります。

3.消費するデータ容量が動画より少ない。

私は月間のデータ使用料(GB)に制限があります。

Youtubeも好きですが、見すぎると月末はデータ制限に引っかかって苦しい思いをすることが多いです。

Kindle unlimitedは一度本をダウンロードしてしまえば、

あとはストレスフリーでページを進めることができるので

月末の暇つぶしには特に役立っています。

デメリットは?

次にデメリットも挙げておきます。

  • 10冊の書庫の中でやりくりしないといけない
  • 紙の本に慣れている人はパラパラ読みすることが難しい
  • 新刊が無い

Unlmitedと聞くと「無制限」なイメージが多いかと思いますが、

読む本の数は読み放題で、自分のKindle本棚にストックできる本は上限10冊になります。

パラパラ読みで「この本のあのあたりに読みたいページあったな~」という感覚も

電子書籍であるがゆえに難しいと思います。

そのデメリットをとっても、初回30日は無料期間、その後は月額980円なので

時間を持て余している方にはぴったりの趣味だと思います。

↓ページから登録できるので、ぜひ見てみてください。

kindle unlimited

まとめ

kindle unlimitedのオススメな点・デメリットを上げてみましたが

いかがだったでしょうか?

家で過ごす風潮だからこそ、今までの過ごし方が見直される機会だと思います。

いつもネットや動画で時間潰しをしている方も

この機会にまずは30日無料期間のkindle unlimitedを初めてみませんか?

この記事すごくオススメしていますが、私も愛用しているので本当にオススメです!

登録はこちらからできます→kindle unlimited