メンタルケア

イフェクサーの副作用まとめ

今回はイフェクサー服用している方へ向けて、

私が個人的に出た副作用・離脱症状についてまとめてみました。

イフェクサーとは

「セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬」SNRIと分類される

抗うつ薬の一種になります。

服用初めー副作用

まず最初に、服用を始めたばかりの頃の症状です。

  1. めまい
  2. 吐き気
  3. ふらつき

これらの症状が2〜3日続きました。

服用日数が経つにつれて徐々に症状が軽くなっていきます。

服用忘れー離脱症状

服用を忘れたとき、減薬中に服用を忘れた時はこんな症状が出ました。

  1. 頭痛
  2. 吐き気

毎日服用していた時は服用を忘れた24時間後、

減薬中は服用後36時間〜48時間の間に症状が出ます。

用法・用量は必ず医師か薬剤師と相談を!

今回は副作用・離脱症状についてまとめてみました。

服用初めで不安な人に、同じ症状が出て安心する材料になれば嬉しいです。

とはいえ、副作用があまりにひどい(日常に障害をきたすレベル)場合は

必ず主治医や薬剤師と相談してください。

今回の記事は、服用について過剰摂取や断薬を勧めるものではありません。必ず主治医の指示に従って服用していきましょう。